臨床工学部門

理念

安全な医療環境の構築・明日への研鑽

荒川 静司

臨床工学部部長挨拶 荒川 静司

学生の皆さんいかがお過ごしでしょうか?臨床工学部の荒川です。
皆さんは、それぞれの目標に向かって日々頑張っているかと思います。
皆さんがこれまで積み上げてきた努力や成果を活かせる場所が、戸田中央医科グループ(TMG)にはあります。

TMGは、「愛し愛されるTMG」を理念に掲げ、戸田中央総合病院を中心として29の病院にネットワークを広げています。その中で160名を越える臨床工学技士が業務にあたっています。

医療の高度化に伴い医療機器に関する必要な知識・技術が複雑化し、医療機器のスペシャリストである臨床工学技士のチーム医療における役割が益々期待されています。医療と工学の橋渡しを行い、患者中心の医療が実践できるよう研鑽しています。
我々臨床工学部は、医療の安全、安心を常に追求する姿勢を忘れずに、理念である「安全な医療環境の構築・明日への研鑽」を念頭におき業務に精励しています。

日々変化する中、「知識、技術、人間力」を磨き、一緒に医療の質を追求しましょう。
皆さんとお会いする日を楽しみにしています。

臨床工学部組織図

臨床工学部門組織図

お問い合わせ先

戸田中央医科グループ 人事部

〒335-0023 埼玉県戸田市本町1-22-3
電話:048-441-1621

履歴書(TMG書式)ダウンロード

  • PDFファイルでダウンロードできます。
  • A4版(2ページ)とA3版(1ページ)がありますので、どちらかを印刷してお使いいただき、手書きでご記入下さい。