理念

グループの理念

TMGグループの理念「愛し愛される」

戸田中央医科グループ(Toda Medical Group, TMG)は、中村隆俊会長のもとに一致団結し、患者様から、地域の方々から、そして職員から愛し愛されることを目指しています。

行動指針

  1. 地域住民、地域医療機関と密着した医療・介護・保健の提供
  2. 医療・介護に携わる者としての自覚と技術向上のための教育
  3. 安心、安全な24時間救急体制の充実
  4. 最新の医療機器と医療技術の導入による高度な医療の提供
  5. すべての職員が健康でいきいきと活躍できる職場づくりの推進
  6. 地域に良質な医療・介護・保健を提供し続けるための健全経営の堅持

TMGロゴマーク

戸田中央医科グループ(TMG)が1962年の創立以来、理念とする“愛し愛される”には、「TMGにかかわるすべての人を愛すること、そしてすべての人から愛されること、その両方をかなえたい」という想いが込められています。

このたび新たに採用されたデザインは、愛を想起させるハートのかたちをモチーフとし、“愛する”と“愛される”をイメージして大きさと色を変えた2つのピンクのマークを組み合わせることで、壮大なスケールの“愛”を包み込んでいる様子をあらわしています。さらにハートの上に丸をつけることで“人”を想起させ、人の心が通う“愛”を表現しています。

また、戸田中央医科グループのイニシャル「TMG」部分は、患者さまとTMGがひとつの輪になって地域に根づき、グループの特性を活かした病診連携に注力するネットワークグループであることを表現すべく、サークルで囲んでいます。さらに深い緑色を採用した色調は、患者さまからの親しみやすさと、高度な医療をめざす品格的かつ真摯的な姿勢を表しています。

TMG訓

  • 奉仕の気持ちに徹しましょう
  • 感謝の気持ちを表しましょう
  • 待つ身になって処理しましょう
  • 仕事と私生活に責任を持ちましょう
  • 服装はいつも正しく清潔に
  • いつも笑顔で助け合いましょう