地域貢献

コミットメント
尊い命を救う献血運動

新型コロナウイルス感染の影響で献血協力者が減少しています。私たち医療・介護従事者の社会的責任として職員、また地域の方に献血のご理解ご協力を呼びかけ、日本赤十字社と連携しTMG各施設で献血運動を実施します。

  •  

    • アクションプラン
      • TMG献血推進プロジェクト「コロナ禍献血離れに歯止めを!献血運動」
        TMG献血実施  2021年:5施設 2026年:10施設 2030年:20施設
コミットメント
救える未来のため寄付・募金活動

すべての人々にとってより良い社会をつくる赤い羽根職域募金や様々な災害への募金活動、寄付活動を通じて地域を支援します。

  •  

    • アクションプラン
      • 埼玉県共同募金会と連携し、職域募金を実施、各施設が所在する都道府県の共同募金会に寄付。
      • 積極的な義援金活動(千葉県豪雨災害2019年、熱海土石流災害2021年等)や募金活動(パラ選手激励2021年)
      • 資源の有効利用を推進するため、使用済みインクカートリッジ等の寄付活動を通じて地域に支援
コミットメント
ペットボトルキャップ、使用済み切手、古着等で世界の子どもたちを救う

世界ではワクチンがないため1日4,000人の子どもたちが命を落としています。TMGではペットボトルキャップを回収して、ごみの焼却量を減らし地球温暖化の原因である二酸化炭素(CO2)の排出量を削減するとともに、世界の子どもたちのポリオワクチン(860個で一人の子どもの命が救える)に役立てます。また、使用済み切手、古着等を回収して、世界の児童労働の根本的な課題解決に向けて支援します。

  •  

    • アクションプラン
      • TMGでペットボトルキャップ、使用済み切手、使用済みプリカ、使用済みテレカ、使用済みインクカートリッジ・トナー、古着等を積極的に回収し海外協力団体に寄付
コミットメント
地域社会の安全な暮らしといのちを守る防災・防犯活動・災害支援

安全で安心して暮らせるまちを目指して危機管理防災体制の実施、消火・救急医療体制の充実を目指します。また、TDRによる被災地医療支援(被災者への医療提供、避難者の健康管理、災害対応訓練)を実施します。

  •  

    • アクションプラン
      • TMG災害医療支援チーム(TDR)による被災医療機関等への支援、避難所の医療・介護等支援
      • 地域住民と連携した災害対応訓練の実施
      • 災害拠点病院の運営、DMAT育成・医療支援活動の推進
      • 警察官友の会「わっとパトロール隊」の防犯活動に参加(月1回)
コミットメント
笑顔あふれる街づくりに貢献

住み慣れた地域で安心して住み続けられるよう、健康の維持・増進、子育て支援、地域活動への参加等、人と地域がつながる地域共生社会を目指します。

  •  

    • アクションプラン
      • 疾病や治療、介護予防および健康づくりのために地域住民向けの定期的な市民公開講座やオンライン講座を実施(がん治療、心臓病、糖尿病等、生活習慣病の予防教室健康フェスタ、メタボ予防教室、認知症予防教室、健康体操教室、運動教室、ウォーキング教室等)
      • 看護の日に、看護師による血圧測定、健康相談、AED体験など「看護まつり」を実施
      • 誰ひとり取り残さない地域社会の実現に向けて、包括支援センター等の連携、認知症の人や認知症サポートする人たちが集う「オレンジカフェ」を定期的に開催
      • 新型コロナウイルス感染症とその予防策について、市民に正しい情報を発信、講演
      • 地域子育て支援や子ども交流体験支援の教室を開催、オンライン教室を開催し子育てしやすい街づくりを支援、パパやママをサポートする様々な教室を開催(おやこフェスタ、ベビーマッサージ教室、ヨガ教室、プレママ・プレパパ講座等)
      • TMGが運営している看護学校の学校祭や地域の子どもたち向けに看護体験を実施し地域住民と交流
      • 地元が開催する祭事や地域の伝統行事を支援し、地域活動に参加。
      • 地域の景観美化と防犯対策を図り、地域住民に癒しの光イルミネーションを提供(こどもの国地域イルミネーションの会TMG運営)
      • 定期的に身近な道路、近隣の小学校、病院・施設周辺の清掃活動を行い地域環境美化に貢献(ハマロードサポーター活動等)
      • 環境美化活動を積極的に取り組み、道路周辺に花いっぱいの街づくり「とだ緑のボランティア」活動に参加(中央病院通り地域花の会TMG運営)
      • 地元ロータリークラブを通じて、血圧測定、献血運動、盲導犬寄付、ピンクリボン運動等による社会奉仕活動
コミットメント
地域に根ざしたスポーツ活動

TMGが運営するスポーツ実業団 戸田メディックス(女子ソフトボール)、YOKOHAMA TKM(女子ラグビー)、戸田中央総合病院ローイングクラブ(男女ボート)、オフィシャルクラブトップパートナーニッパツ横浜FCシーガルズ(女子サッカー)がスポーツ活動を通じて子どもたちや、地域住民に指導したり、地域活動に貢献します。

  •  

    • アクションプラン
      • 戸田メディックス:「フードドライブプロジェクト」食費の節約、廃棄コスト・環境負荷の削減、食品ロスの削減を目的として、イベント開催時、食品を持ち寄り、福祉施設等に提供を実施します。
      • 戸田メディックス:戸田市教育委員会と連携協力協定(2021年) 戸田市内の小学校に訪問し、ソフトボール教室を開催(2回/年)
      • 戸田メディックス:埼玉県内プロスポーツチームが集まる団体「プライドリームス埼玉」に加盟し、スポーツクリニックなど開催(年1回~)
      • 戸田メディックス:埼玉県ソフトボール協会等が主催する中高生向けソフトボール教室で指導(シーズンオフ時期(12月~2月)年約5回)
      • 戸田メディックス:地域のイベントに積極的に参加(ピンクリボン運動、イルミネーション点灯式等)
      • 戸田メディックス:使用しなくなった用具を諸外国、関係大学、高校等へ寄付活動
      • YOKOHAMA TKM:定期的なラグビー教室を実施(横浜アソビル(月曜日)、みなとみらい本町小学校(火曜日)年間約50回〈毎週1回×12か月〉)
      • YOKOHAMA TKM:タグラグビー指導で横浜市内の小学校訪問事業(月1回)を開催(YOKOHAMA TKMスポーツ&ヘルスケアが横浜市の「よこはま夢ファンド」助成金で開催)
      • YOKOHAMA TKM:神奈川女子ラグビーのアカデミー育成(120名小中学生対象、1回約50名、年間2回)
      • YOKOHAMA TKM:戸塚区役所周辺の清掃活動に参加(月2回)
      • YOKOHAMA TKM:「戸塚の女子スポーツチームコラボCM」で様々な啓発キャンペーンに協力

         YOKOHAMA TKM「横浜市男女共同参画貢献表彰」
        横浜市において男女共同参画社会の実現に向けて積極的に取り組んだ企業に贈られる表彰(2021年)

      • 戸田中央総合病院ローイングクラブ:埼玉県ボート協会委託で戸田市ボート教室(親子、体験、彩湖での水体験(ボート・カヌー)等)ボート体験の指導(年間約20回)
      • ニッパツ横浜FCシーガルズ(パートナー提携):YFHS幼児向けサッカー教室を開催(年1回)
コミットメント
ヒーリングアート(癒しのアート)芸術支援

絵画、陶器、音楽など様々な芸術分野でヒーリングアートを通じてサスティナビリティな社会を目指し、芸術活動を応援します。

  •  

    • アクションプラン
      • 関連会社が運営する「ギャラリーたち花」による若手作家の育成支援
      • 交響楽団や地元音楽団体等、文化活動の支援
      • 創設者・中村隆俊記念館にて「ゆかりのひと美空ひばり」常設展