部長挨拶・理念・薬剤部概要OUTLINE

はじめにINTRODUCTION

医療の高度化、薬学部の6年制への移行、2012年診療報酬改定での「病棟薬剤業務実施加算」新設など、
病院内での薬剤師の業務の幅は年々広がっています。
「医薬品あるところに薬剤師あり」という言葉のとおり、
医師、看護師などと連携を図り、チーム医療の中で薬剤師の職能を発揮していかなければなりません。
業務一つひとつを通じ、薬剤師の存在価値が試されている時期にあります。
TMG薬剤部は、「われわれTMG薬剤師は何時もチーム医療の一員として、
薬物療法を通して患者さま中心の医療に専念する」 という理念を実行するため、日々、研鑽しております。

薬剤部 部長挨拶
齋藤 俊夫GREETING

あなたのぴったり、が必ず見つかります

就職先を選ぶにあたり病院薬剤師を考えてはみませんか。病院での仕事は、皆さんが思っているよりも難しくありません。 現在、薬剤管理指導業務は一般化し、多くの病院で行われるようになりました。TMG薬剤部では患者さま中心のチーム医療をさらに進めるため、一般病棟のみならず、ICU、CCUへの薬剤師の常駐や救急外来・手術室専従薬剤師の配置を目指しています。また、組織横断的なチーム医療の一員として、感染制御チーム(ICT)、栄養サポートチーム(NST)、緩和ケアチーム、褥瘡対策チームなどにも積極的に参画しています。医療の細分化が進み、それぞれの専門領域でエキスパートが必要とされるなか、薬剤師がその一翼を担うことを求めています。

われわれTMGでは、「器量」を磨く教育・研修制度を実施しています。薬剤部では、このうちの「器」を磨く教育・研修制度として、OJT シートを用いた新人教育をはじめ、専門職としての知識・技術の向上を目的とした様々な研修を実施しています。また、グループの人事部門では、「量」を磨くための教育・研修を数多く実施しており、車の車輪のごとく専門性と人間力の成長をサポートしています。TMGには規模・形態の異なる29の病院があります。あなたにぴったりの病院で、私たちと共に生きた臨床を学びましょう。

齋藤 俊夫

理念PHILOSOPHY


TMG概要

戸田中央医科グループ(Toda Medical Group)は、1都4県に29病院と6つの介護老人保健施設と1つの特別養護老人ホームのほか、
クリニック、健診センター、訪問看護ステーションなど、数多くの関連事業所を展開し、
グループ内で地域医療ネットワークを形成しています。現在、総勢15,000人を超える職員が働いています。

戸田中央医科グループ

愛し愛されるTMG

地域の方々を愛し、地域の方々からも愛される病院・施設、
また職員を愛し、職員からも愛される 病院・施設を目指す。

TMG薬剤部理念

TMG薬剤部理念

われわれTMG薬剤師は何時もチーム医療の一員として、薬物療法を通して患者さま中心の医療に専念する。

求める人材像

TMGが目指す医療のカタチ

医療・介護・保健・福祉を総合的に提供することにより、地域の方々が住み慣れた土地で、自分らしく暮らせるようサポートいたします。

地域トータルヘルスケア

薬剤部概要OUTLINE

薬剤部概要(2021年2月時点)

薬剤師数349名(男性105名 女性244名)
年齢構成20代:122名(35.0%)
30代:140名(40.1%)
40代:55名(15.8%)
50代:22名(6.3%)
60代:10名(2.8%)
薬剤管理指導業務実施施設数29施設/29施設中(100%)
病棟業務実施施設数21施設/29施設中(72.4%)
(病棟薬剤業務実施加算 届出施設数:19施設)
認定薬剤師数163名
(内訳は教育制度ページに掲載)
育児休暇取得実績育児休暇取得経験者数58人 育児休暇延べ回数85回 
(いずれも在籍者数)
職員寮保有施設数
(薬剤師利用可能施設)
25施設/29施設中(86.2%)
保育室保有施設数
(薬剤師利用可能施設)
26施設/29施設中(89.7%)
夜勤実施施設数8施設/29施設中(27.6%)
日曜・祝日勤務実施施設数12施設/29施設中(41.4%)

TMGの魅力ATTRACTION

TMGの魅力1

あなたのピッタリが必ず見つかる!

急性期、回復期、ケアミックス(地域包括ケア+回復期リハビリテーション、療養+回復期リハビリテーション)、専門病院(産科、神経内科、精神科)など機能の異なる病院が多数あるため、自分に合った病院が見つかります。

TMGの魅力2

病棟薬剤師として活躍ができる!

病棟薬剤師が求められる今、TMGではほとんどの施設で病棟薬剤業務を実施しています。病棟薬剤業務を一定時間以上行っている施設が算定できる「病棟薬剤業務実施加算」の取得に力を入れており、加算がまだの施設も準備が整い次第、加算の届出を予定しています。

TMGでの病棟薬剤業務実施加算1 届出率:65.5% 全国平均:31.2%注)
注)平成30年度診療報酬改定の結果検証に係る特別調査 医療従事者の負担軽減、働き方改革の推進に係る評価等に関する実施状況調査より

※こちらは加算を取得している割合であり、加算の届出をしていない施設も、ICT、NSTなどのチーム医療への参加や、医師への処方提案、入院患者さまへの服薬指導などの病棟業務は実施しています。

TMGの魅力3

育児休暇後も無理なく働ける!男性薬剤師の育児休暇取得実績あり!

TMGの施設では、育児休暇からの復帰後も、無理なく働き続けられる環境やサポート体制が整えられています。育児休暇取得者の半数近くが、退職することなく2回目の育児休暇を取得しています。(育児休暇取得経験者数58名 育児休暇延べ回数85回)
多くの施設に薬剤師が使用可能な保育室が設置されており、働くママさん、パパさんをサポートします。

TMGの魅力4

他病院とのつながりがある!

グループ病院なので、グループ内の他病院とのつながりがあり、他病院の薬剤師と情報交換ができます。自分の勤める病院とは機能の異なる病院についても知ることができるため、病院薬剤師として幅広い知識を身につけることができます。
情報交換だけでなく、グループや薬剤部全体での研修会も実施しています。