All For The Win 2018

HOME沿革

沿革

1976年(昭和51年) 創部。東日本実業団連盟に登録
1986年(昭和61年) 第41回国民体育大会に出場
1987年(昭和62年) 日本実業団連盟(東日本リーグ3部)に所属
1989年(平成元年) 日本実業団連盟が日本リーグ3部へ名称変更
1995年(平成7年) 3部リーグ2位(5勝2敗1分)で入れ替え戦に出場し勝利し、2部リーグ昇格決定
1998年(平成10年) 2部リーグ1位(11勝3敗)で入れ替え戦に出場し、太陽誘電に敗れたが、日立工機に勝利し、1部リーグ昇格決定
1999年(平成11年) 1部での最初の年は10勝12敗で8位の成績
2003年(平成15年) 15勝7敗で、初の決勝トーナメントに出場し、総合4位の成績
2004年(平成16年) 国民体育大会(彩の国まごころ国体)準優勝、全日本総合3位入賞
坂井寛子がアテネオリンピックに出場し、銅メダルを獲得
2007年(平成19年) 11位(4勝18敗)で入れ替え戦になるが、勝利し1部残留
2010年(平成22年) 数年間リーグ下位が続き、4勝18敗で2部へ自動降格
2011年(平成23年) 2部リーグ13勝1敗で1位となり、1年で1部に復帰
2012年(平成24年) 埼玉県のトップチームが加盟するプライドリームス埼玉の正会員となる
2017年(平成29年) マスコットキャラクターの愛称募集から『ガブリー』と命名される
2018年(平成30年) リーグ戦ホームゲームを中村隆俊会長(特別名誉代表)の故郷函館で開催
全日本総合で初の準優勝
pagetop