HOME地域への取り組み

地域への取り組み

2016年2015年2014年

入間ソフトボール教室を行いました

2015年1月11日(日) 9:00~15:00 入間市立東町中学校にて、ソフトボール教室を行いました。

このソフトボール教室は、埼玉県の子どもたちに「夢の発見・夢の実現」の支援を目的として、埼玉県青少年の夢の配達便事業の一環として、開催されました。

昨年は雪の影響で、講習会が中止となってしまいましたが、今年は、最高のソフトボール日和となり、最後まで笑顔のたえない楽しいソフトボール教室となりました。

午前中はバッテリーと内野手、外野手にわかれて基礎的な形を指導をし、そこからゴロ捕球と外野手はフライの捕球の練習を行いました。午後は、五味選手のピッチングデモンストレーションと萩原選手のバッティングデモンストレーションを見ていただき、それからピッチング練習とバッティング練習に入りました。実際に戸田の選手のプレーをみて、子どもたちだけでなく、保護者の皆さんにも好評で、全部終わってからもう一度バッティング姿を披露する場面もありました。講習会中は、一人ひとりの目がとても輝いており、すごく真剣な眼差しで食いつくように話を聞いてくださり、とても楽しそうに練習に取り組んでいました。

この講習会で、改めて感じましたのが、私たちの一つひとつの言葉や行動によってこんなにも、喜んでくださる皆さんがいることと、応援をしてくださる方々がいることに、とても感動しましたし元気をいただきました。普段、このように子どもたちと直接関ることが少ないため、講習会での短い時間が私たちにとってとても貴重な時間でもありますし、また頑張れるきっかけともなっております。

今後も、一つひとつの講習会を大切にし、講習会を重ねるごとに私たちももっとソフトボールの楽しさをお伝えできたらと思います。今回、会場準備などに携わってくださいました皆様、本当にありがとうございました。

入間ソフトボール教室を行いました

 

ティーボール大会にて技術指導を行いました

2014年12月13日(土) 千葉ロッテマリーンズ浦和球場にてティーボール大会が開催されました。

私たちは、その大会に参加する小学生約400名を対象に、試合の合間に行う練習の技術指導をさせていただきました。全員小学生ということでしたが、それを感じさせない子どもたちが沢山いましたし、男女関係なく切磋琢磨して練習に取り組んでいました。また、各チームの監督・コーチ・保護者の皆さんがとても熱心に子どもたちに教えている様子や、私たちが説明していると一緒になって聞いたり、質問されたり、子どもと一緒になって取り組んでくださり、とても内容の濃い充実した講習会となりました。

今年は、千葉ロッテマリーンズの池田重喜寮長さん(元プロ野球選手)にもご指導をいただき、子どもたちへの指導方法や、技術を学ばせていただきました。普段関ることができない方との交流やお話を聞くことができ、私たちの技術や考えかたの幅を広げることができましたし、私たちも実戦に繋げていきたいと思いました。

今後もこの様な活動をどんどん増やしていきます。ありがとうございました。

ティーボール大会にて技術指導を行いました

深谷市ソフトボール教室を開催いたしました

2014年12月7日(日) 深谷市岡部中央グラウンドにて第14回深谷市ソフトボール教室を行いました。

参加者は深谷市の小中学生チーム、近隣の県北の小中高生、約400名の皆さんが講習会に参加くださいました。

午前中は、キャッチボールから始まりその後内野手と外野手に分かれて、ゴロ捕球の形作りやフライ練習、ピッチャーは投げ込みとキャッチャーは捕球練習にスローイングの練習を行いました。みんなすごく真剣に取り組んでいて、私たちも一人ひとりにとしっかりと向き合い、守備の大切さを伝えました。

午後は始まる前に各チームごとに記念写真を撮り、それから戸田の選手が各チームごとにTバッティングの指導にあたりました。バッティングは、自分の力の入りやすいステップの幅があるので、その幅を見つける方法や、へその前でリストターンをすることと、下半身をしっかり使うことなど基本となることを中心に講習を行いました。

講習会を積み重ねて行くなかで、たくさんの発見があり学ぶことが沢山ありました。短い時間で一つでも多くのきっかけをつかんでもらえたらと思います。

寒い中、たくさんの方に参加していただきありがとうございました。

深谷市ソフトボール教室を開催いたしました

埼玉県知的障害者ソフトボール教室を開催いたしました

2014年11月23日(日) 春日部共栄中学高等学校グラウンドにてソフトボール教室を行いました。対象者は埼玉県選抜ソフトボール選手(知的障がい)、各クラブ所属選手(知的障がい)、春日部中学校、近隣の中学生の約70名の皆さんが参加してくださいました。

最初はキャッチボールとノックをし、それからTバッティングをしてから試合形式のバッティングをおこないました。

この試合形式のバッティング対決は、毎年恒例の行事となり戸田の選手が守備で守り、実際にピッチャーが投げて受講生が打つ形式となります。

この時の、受講生のヒットを打った時の表情や打てなくて悔しながらも楽しそうな表情を浮かべていたみんなを見て私たちもとても楽しく嬉しい気持ちになりました。

これからも、もっともっとソフトブールの楽しさをお伝えしていきたいと思います。

埼玉県知的障害者ソフトボール教室を開催いたしました

日本ソフトボールリーグ 第5節 戸田大会 小学校訪問 技術講習会

2014年5月30日(金) 戸田市立美女木小学校にて、トヨタ自動車さん、デンソーさんの3チームで小学校訪問をしてまいりました。小学生の前でノックやピッチングのデストレーションや、実際に子供たちと一緒にノックやゴロ捕球、バッティングをしてふれあいました。

また、6月1日(日)にも試合終了後に小中学生を対象に技術講習会を行いました。

こ普段できない体験をし、みんな楽しそうに笑顔で取り組んでいました。私たちも、その様子を見てもっとソフトボールを広げていきたいと思いましたし、スポーツの楽しさを伝えていき地域の皆さんを活気づけられたらと思いました。

今後もこのような活動を積極的に行っていきます!!

日本ソフトボールリーグ 第5節 戸田大会 小学校訪問 技術講習会

日本ソフトボールリーグ 第1節 宮崎大会 小学校訪問

2014年4月25日(金) 宮崎県小林市の小学校に、岩嵜選手と二階堂選手が授業の特別講師として小学校訪問をさせていただきました。

今回は体育授業の一環として、小学校6年生の生徒の皆さんの前で「ソフトボールの楽しさや魅力」「ソフトボールを始めたきっかけ」などを話させて頂いたり、技術指導や実際にプレーをする姿を見ていただきました。

宮崎大会 002

【岩嵜選手のコメント】

小学校訪問を通して、私自身が勉強になることや、生徒の皆さんの聞く姿勢や取り組む姿勢を見て学ぶことが沢山ありました。皆さんとふれあう事で、「ソフトボールを楽しむ事」や「何事にも積極的に向上心を持って取り組むこと」がとても大切なことなんだと、実感させてくれました。

今後、子供たちの夢や目標となる選手になれるように、向上心を持って頑張っていきたいと思いました。

小林市の皆さん本当にありがとうございました。

【二階堂選手のコメント】

今回、宮崎県小林市の小学校を訪問をして、様々な事を教えながら自分自身も学ぶことが沢山ありました。短い時間ではありましたが、楽しい時間を一緒に共有できたことに、とても感謝しています。かつて私も、小学生の時に戸田中央のソフトボール部に指導をしていただいたことがありました。当時の私自身もそうでしたが、このような機会は子供たちにとってとても良い刺激になると思いますし、夢を与えるきっかけになると思います。

今後もこのような機会がありましたら、積極的に取り組んでいきたいと、改めて思いました。

本当にありがとうございました。

 

新座ソフトボール教室を開催いたしました

2014年1月26日(日)埼玉県新座市営馬場球場にてソフトボール教室を開催いたしました。

 今回の教室は、中学生約100人、高校生約60人を対象にキャッチボールやバッティング、ピッチングの基礎を中心に教室を行いました。体を温めるために私たちも一緒になってリレーをしたり、守備練習ではノックでミスをせずに誰が最後まで残れるかを競うゲームをしたりと、楽しみながら技術も向上できるような内容になるよう、努めました。実際に参加してくださった方々も楽しそうに取り組んでいたように感じました。私たちもまた、受講者の生徒さんから刺激をうけました。今回の教室で参考になった練習方法や投げ方、打ち方などは是非、学校の練習でも取り組んでいただきたいと思います。

 去年よりも多くの方々が参加してくださり、また新座市の協会の方々をはじめ多くの方々がご協力をしてくださり、とても感謝しています。私たちも多くの方々にソフトボールの楽しさを知っていただけるよう、これからも工夫を凝らしながら教室を実施していきたいと思います。

新座ソフトボール教室を開催いたしました

片柳小学校ソフトボール教室を開催いたしました

2014年1月21日(火)埼玉県さいたま市立片柳小学校にて小学5年生、約100名を対象に行いました。

この教室は、埼玉県で青少年の健全育成の推進を図るため、「埼玉県青少年夢の配達事業」として実施されています。今回の教室は授業の一環として、柔らかいボールとカラーバットを使用して基本的な投げ方や、打ち方などを体験していただきました。教室の最後にはソフトボールのピッチャーの特徴的な投げ方を見ていただき、実際に練習もしていただきました。

今回の教室で初めてソフトボールを体験した生徒さんがほとんどのようでしたが、楽しそうに一生懸命取り組む姿を見て私たちもソフトボールを楽しむという原点に戻れました。また、片柳小学校の子どもたちは大きな声で挨拶や返事ができる生徒さんばかりで私たちも見習わなくてはいけないなと感じました。

これからもソフトボールを多くの方に知ってもらえるように、こういった活動も積極的に行っていきたいと思います。

片柳小学校の皆様、ありがとうございました。

 

北本市ソフトボール教室を開催いたしました

2013年12月15日(日) 9:00~15:00 北本スポーツセンターにて「北本市ソフトボール教室」が開催されました。

小学生から社会人を対象に、約200名の方が参加してくださいました。

今回はバッテリーの参加者が多かったため、ピッチング中心の講習会となりました。沢山の方々に参加していただいたので、様々な投球方法・技術を見て、私たちも勉強することができました。野手も、守備とバッティングの基礎を行い「基礎の大切さ」を学びました。この基礎をこれからも続けていただき、頑張って欲しいと思います。

ありがとうございました。

北本市ソフトボール教室を開催いたしました

草加市ソフトボール教室を開催いたしました

2013年12月7日(土) 9:00~12:00 埼玉県草加市高砂小学校にて「草加市ソフトボール教室」が開催されました。

小学生から高校生の方が対象とし、総勢280名の方が参加してくださいました。

今回が初めての第1回草加市ソフトボール教室で、沢山の方に触れ合うことができとても充実した教室を行うことができました。短い時間ではありましたが、限られた時間の中で熱心に講習も聞いてくださいましたし、楽しい時間となりました。

今後とも宜しくお願い致します。ありがとうございました。

草加市ソフトボール教室を開催いたしました

深谷市ソフトボール教室を開催致しました

2013年12月1日(日) 9:00~16:00 埼玉県深谷市花園総合運動公園にて「深谷市ソフトボール教室」が開催されました。

小学生から高校生を対象とし、総勢300人以上の方が参加してくださいました。

午前中は、野手とバッテリーに別れて守備の基礎練習を集中的に行い、午後はバンティング。バッティングは各チームごとに戸田の選手が1人づつ付きTバッティングを行いました。1人ひとりに声を掛け、個々の特徴と癖を見抜き、アドバイスをしていきました。受講生もとても熱心に取り組んでいましたし、また、必指導者の方も一緒になって私たちの話を聞いて下さり、指導に力を入れていました。

今後も皆様のご活躍を期待しております。 ありがとうございました。

深谷市ソフトボール教室を開催致しました

埼玉県知的障害者ソフトボール教室を開催致しました

2013年11月17日(日)13:30~16:00 埼玉県春日部市立武里中学校グラウンドにて「埼玉県知的障害者ソフトボール教室」が開催されました。

今年で6回目の開催となり、55人の方が参加して下さり、とても交流深い講習会となりました。毎年この講習会に来てくださる方もいまして、年々レベルアップしていく様子が見られ、私たちも刺激を受けています。

みなさんがとても元気に取り組んでくださった為、とても楽しいソフトボール教室となりました。                   ありがとうございました。

埼玉県知的障害者ソフトボール教室を開催致しました

プライドリームス トークショーに参加して

2012年12月11日(火)に、プライドリームス埼玉「三国コカ・コーラプレゼンツ プライドリームス埼玉 トークフェスティバル2012」にトレーナーの藤間と選手の小沢が参加してまいりました。

〈選手 小沢〉
今回、私自身初めて参加させていただき、普段他のスポーツ選手と関わる機会が少ないため、トークフェスティバルを通して、様々な新しい発見がありました。他の競技選手と話をすることで世界を知ることができましたし、同じアスリートとして共感する部分もありました。 また、県民の方々のスポーツへの関心度が高く、埼玉のスポーツは熱いということも、改めて感じました。
しかし、ソフトボール競技ははオリンピック競技から外されてしまっている今、関心度・知名度は低くなっています。こうした様々な活動を行う中で、ソフトボールの楽しさをもっと伝えていきたいと思いましたし、戸田中央総合病院からどんどんソフトボールを広めていきたいと思いました。
最後に、運営などに携わってくださいましたスタッフの皆様、本当にありがとうございました。今後とも応援を宜しくお願いいたします。

〈トレーナー 藤間〉
トークフェスティバル2012では、各チームスタッフの想いや選手の面白エピソードなどで会場は盛り上がり、あっという間の時間でした。また、同じ埼玉県で活動されている他競技のスポーツチームの方々とお会いできて、これからの活動の励みとなりました。「スポーツで埼玉をもっと元気に!」というキャッチセールを胸に精一杯頑張って参る所存です。
今後も変わらぬご声援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

プライドリームス 当日の様子

深谷市ソフトボール教室にて

2012年12月2日(日)9:00~16:00 埼玉県深谷市岡部中央グラウンドにて、ソフトボール教室を行いました。
この教室は、深谷市ソフトボール協会が主催するソフトボール教室で、毎年多くの小中学生約300名に、参加していただいております。今回も、午前中は守備練習をし、午後はバッティングの基本練習を行いました。気温が低い中でも、それを感じさせない元気で、楽しい講習会となりました。
そして最後には、毎年恒例のじゃんけんゲームを行います。じゃんけんゲームで勝った人には、グラブや皮手や手袋など、少し早いクリスマスプレゼントを渡し、会場がさらに盛り上がりました。
深谷市の皆さん、大変ありがとうございました。

深谷市ソフトボール教室 当日の様子

埼玉県中学生選抜強化合宿の技術講師として

2012年12月1日(土)9:00~12:00 埼玉県の中学生ソフトボール選抜合宿が開催されるにあたり、講師として参加してきました。 この合宿の目的は、埼玉県内の上位校を中心に選ばれた中学生24人の選手の中で、技術向上と19歳以下の日本代表選手を生み出すために行われています。そこで今回、私たち戸田中央総合病院女子ソフトボール部が技術講師として参加いたしました。
講習会では、普段私たちが行っているアップをし、プレーをする為に必要な体の動かし方や、どのような意識で取り組んでいるのかなどを伝えながら行いました。また人数が24名といった少人数だったため、一人ひとりと向き合う事が出来ました。
講習会を通して、教える難しさを実感しています。しっかりと、その子にあった技術を伝えられるように、私たちも勉強していきたいと思っております。
ありがとうございました。

埼玉県中学生選抜強化合宿 当日の様子

新方小学校ソフトボール教室を開催致しました

2012年11月27日(火)13:15~15:00 埼玉県越谷市新方小学校グラウンドにて、ソフトボール教室を行いました。
この教室は、埼玉県で青少年の健全育成の推進を図るため、昨年度から「埼玉県青少年夢の配達事業」として実施されています。
今回は、小学校5・6年生を対象とし、授業の一環としてソフトボールを体験するような時間となりました。中には、ソフトボールを初めて触るような子も多く、ソフトボールを知っていただくいい機会となりました。講習の内容としては、実際のボールではなく、プラスチックのボールとバットを使い、ソフトボール特有の腕を回したピッチャーの投げ方でキャッチボールや、バッティングを楽しみました。
このような講習会を通して、少しでもソフトボールに興味を持ち、やってみたいと思えるきっかけとなれたらと思います。これからも、夢や希望を与えられる講習会をしていきたいと思います。新方小学校の皆さん、ありがとうございました。

新方小学校ソフトボール教室 当日の様子

埼玉県知的障害者ソフトボール教室を開催致しました

2012年11月18日(日)13:30~15:30 埼玉県春日部市立武里中学校グラウンドにて「埼玉県知的障害者ソフトボール教室」が開催されました。
毎年行われているこの教室は、知的障害者ソフトボール選手と中学校ソフトボール部に所属している生徒を合わせて約50名を対象に、戸田中央総合病院女子ソフトボール部の選手と一緒に基礎の大切さと、ソフトボールの楽しさを学びました。
当日は、守備とバッティングを同チームの選手と一緒になってプレーをすることで、お互いが刺激をしあい、成長ができたと思います。
これからも、将来のある子供たちと、このような時間を共有し、少しでも夢や希望を与えられるような教室にしていきたいと思っています。

埼玉県知的障害者ソフトボール教室 当日の様子

pagetop