介護事業

あなたらしく輝ける道を、ここで

首都圏の各地に115カ所の病院、介護施設、関連事業所等を展開する、戸田中央医科グループ(TMG)は、医療・保健・介護・福祉が一体となったトータル・ヘルスケアの提供を通じ、地域包括ケアシステムの柱となるべく尽力しております。働く職員にとっても、ライフスタイルやキャリアデザインに合わせて職場を選べる、これがTMGならではのスケールメリットです。どうぞあなたが一番輝ける道をTMGで選んでください。

TMGの介護がめざすもの

『信頼される介護』

私たちは「愛し愛される」というグループ理念のもと、利用者の皆さまと向き合い、認め合い、寄り添い、そして地域とのつながりを重視し、住み慣れた地域で安心して生活いただけるよう支援します。

TMGに集まった介護職

TMGの職員数は総勢約14,000人、そのうち介護スタッフは1,100人にのぼります。たくさんの仲間たちが切磋琢磨し、1都4県に広がるグループ施設で連携を図り、地域の皆さまを見守ります。

介護スタッフの出身地は、全国47都道府県すべてにわたります。

グループ内の介護スタッフ数は、介護福祉士700人、ケアスタッフ400人です。

TMGの介護の仕事・職場

介護老人保健施設
介護を必要とする高齢者の自立を支援し、在宅復帰を目的とした施設です。医療管理下での看護や介護・リハビリテーション・栄養管理から、食事・入浴などの日常サービスまで、併せて提供します。

特別養護老人ホーム
病気や障害などによって在宅での生活が困難な高齢者が、公的なサービスとして入居する介謹施設です。原則、要介護3~5の方が対象です。

ショートステイ(短期入所生活介護)
「短期入所生活介護」という名の通り、数日間施設に入所して日常 生活のお世話やレクリエーション、リハビリなどを提供します。在宅介護申の介護者の介護疲れ防止、介護者が不在になる時に利 用できます。

デイケア(通所リハビリ)
リハビリを行うために自宅などから遇う日帰りの週所施設です。活動への参加を通して集中力や対人関係、機能の向上などをめざし、より健康的な社会生活を送ることを支援します。

デイサ一ビス(通所介護)
食事や入浴など日常生活上の介護や機能訓線等を受けることができる日帰りの通所施設です。デイケアと同じく、自宅に引きこもりがちな方に交流の場を持ってもらったり、自宅で介護する家族の負担軽減にもなります。

ケアハウス(軽費老人ホーム)
家庭環境や経済環境などの事情で家族と同居することが難しい高齢者が、低額で入居できる福祉施設です。家庭に近い環境で最低限の生活支援サービスを受けながら、自立した生活を送ることができます。

グループホーム
認知症高齢者が、専門スタッフの援助を受けながら1ユニット(5~9人)で共同生活をする介護福祉施設です。認知症高齢者が入居を検討する際、最初に名前が挙がることも多い施設です。

小規模多機能型居宅介護
通所介護を中心に、状況により短期間の宿泊や訪問を受けることができるサービスです。訪問や宿泊のサービスは、デイサービスの顔なじみのスタッフから受けられるため、安心感があり、状況に応じて組み合わせて利用することができます。

訪問介護
可能な限り自宅で自立した日常生活が送れるよう、介護員(ホーム ヘルパー)が自宅に訪問し、食事・排泄・入浴などの身体介護や掃除・洗濯・買い物・調理などの生活援助を行います。

居宅介護支援(ケアマネジメント)
介護支援専門員(ケアマネジャー)が、介護を受ける方や家族の要望、生活環境を確認し、適切なサービスが受けられるよう支援します。各種サービスを利用する際は、ケアプランが必要です。

有料老人ホーム
食事の提供、介護の提供、洗濯・掃除等の家事、健康管理などの日常生活を送るうえで必要な「サービス」が付き、高齢者が暮らしやすいように配慮された「住まい」です。「介護付」「住宅型」「健康型」 の3つの種類のホームがあります。

サービス付き高齢者向け住宅
バリアフリー対応の賃貸住宅で、主に自立(介護認定なし)、あるいは軽度の要介護状態の高齢者が対象です。一般的な賃貸住宅よりも住みやすく、借りやすいことに加え、「入居者の居住の権利」が確保しやすいという特徴があります。

福祉用具貸与・販売
自立した日常生活が送れるよう、居宅で介護を受けるために必要な用具等を生活環境に合わせて選定するとともに、取り付け・調整・定期点検等を行います。

サービス区分内容マーク説明