HOME »  患者さま・一般の方へ  »  常勤医師紹介

患者さま・一般の方へ

常勤医師紹介

anchor_point.gif 内科    anchor_point.gif 外科 new004_01.gif   anchor_point.gif 脳神経外科

 

 

 

内 科

iguchi_y.jpg
氏  名 井口 祐三 (イグチ ユウゾウ)
役  職 院長
専門分野

呼吸器疾患

血液疾患

癌化学療法

学位・認定等

医学博士

日本臨床血液学会評議委員

日本内科学会認定医

検診マンモグラフィー読影認定医

身障者福祉法指定医(呼吸器機能障害)

主な経歴

出身大学: 東京医科大学

卒業年: 昭和47年

外来担当日
 
午前
午後  

 

≪受付時間≫

8:00~12:00

 

iguchi_t.jpg
氏  名 井口 具隆 (イグチ トモタカ)
役  職 副院長
専門分野 血液内科
学位・認定等

日本内科学会綜合内科専門医

日本血液学会専門医

主な経歴

出身大学: 東京医科大学

卒業年: 平成10年

外来担当日
 
午前
午後  

 

≪受付時間≫

【初診】8:00~12:00 【再診】8:00~12:30

 

takahashi.jpg
氏  名 髙橋 直子 (タカハシ ナオコ)
専門分野

内科

血管外科

学位・認定等

日本外科学会認定 外科専門医

日本脈管学会認定 脈管専門医

主な経歴

出身大学: 杏林大学

卒業年: 平成14年

外来担当日
 
午前
午後  

 

≪受付時間≫

13:00~16:45(午前は受付のみ 8:00~12:30)

外来紹介

ASO(閉塞性動脈硬化症)や下肢静脈瘤などの血管疾患における薬物治療、運動療法指導など、専門的な治療を行っております。

精査の必要な方、治療に難渋されている方はご相談ください。

 

kousokabe.jpg
氏  名 香宗我部 滋 (コウソカベ シゲル)
専門分野

内科

リウマチ科

学位・認定等

日本内科科学会認定医

日本リウマチ学会専門医

日本医師会認定産業医

主な経歴

出身大学: 東京医科大学

卒業年: 昭和47年

外来担当日
 
午前
午後  

 

≪受付時間≫

13:00~16:45(午前は受付のみ 8:00~12:30)

外来紹介

関節リウマチのほか、膠原病などのリウマチ性疾患、痛風の診療を行っております。シェーグレン症候群などの指定難病につきましても、ご相談ください。

精査の必要な方、治療に難渋されている方はご相談ください。

 

kojima.jpg
氏  名 小島 糾 (コジマ タダス)
専門分野 腎臓内科
学位・認定等

日本内科学会認定医

日本腎臓学会専門医

主な経歴

出身大学:帝京大学

卒業年:平成18年

外来担当日
 
午前
午後  

 

≪受付時間≫

午前 【初診】8:00~12:00 【再診】8:00~12:30

午後 13:00~16:45

外来紹介

CKD(慢性腎臓病)の治療や透析導入、栄養指導など、専門的な治療を行っております。

精査の必要な方、治療に難渋されている方はご相談ください。

 

人工透析についてはこちらにてご案内しております。

 

top_btn.gif

 

外 科

yokoyama.jpg
氏  名 横山 卓剛 (ヨコヤマ タカヨシ)
専門分野 外科一般

学位・認定

所属学会 等

日本外科学会 専門医

日本移植学会 移植認定医

日本臨床腎移植学会 腎移植認定医

主な経歴

出身大学:東京医科大学
卒 業 年:平成14年

外来担当日
 
午前
午後

 

 

≪受付時間≫

午前 8:00~12:30

午後 13:00~16:45

紹介 少しお待ちください。

top_btn.gif

 

脳神経外科

hotta.jpg
氏  名 堀田 二郎 (ホッタ ジロウ)
専門分野

脳神経外科一般

ガンマナイフ

※ガンマナイフ治療実績:約7,000例

学位・認定等

日本脳神経外科学会専門医

主な経歴

出身大学:佐賀医科大学

卒業年:昭和62年

外来担当日
 
午前
午後  

 

≪受付時間≫

午前 8:00~12:30

午後 13:00~16:45

外来紹介

一般的な脳神経外科の疾患のほか、脳腫瘍や脳血管障害などにおけるガンマナイフ治療の適否評価を行っております。

※ガンマナイフ治療は当院の関連医療機関での施術となります。

 

また、眼瞼痙攣や顔面痙攣、痙性斜頸におけるボツリヌス毒素治療(ボトックス治療)も行っております。

精査の必要な方は、ご相談ください。

 

※ボツリヌス毒素治療とは…

ボツリヌス毒素を局所へ注射し、筋肉の痙攣を抑える治療です。継続的な治療が必要となりますが(効果は3~4カ月程度持続)、安全性が高く、高齢の方や、全身状態が悪く手術が難しい方、顔面けいれんに対する手術後の再発などに有効です。

 

top_btn.gif

 

患者さま・一般の方へ

診療受付のご案内

外来担当医表

電話番号 042-626-1144

ページトップへ