愛し愛される 戸田中央医科グループ なりたい自分 ここから見つかる ONE FOR ALL 横浜 事業計画 中村隆俊会長が「第15回 渋沢栄一賞」を受賞!

HOME 地域・社会貢献地域公開講座 2016年11月26日(土)戸田中央総合病院

2016年11月26日(土)戸田中央総合病院

戸田中央総合病院 第34回市民公開講座
救急車の適正利用について

日 時 11月26日(土)14:00~15:00 戸田中央総合病院 第34回市民公開講座救急車の適正利用について
講 師 戸田中央総合病院 救急科 川口 祐美
会 場 戸田中央看護専門学校 B館2階 講堂
掲載ページ 戸田中央総合病院 第34回市民公開講座救急車の適正利用について
申 込
主 催 戸田中央総合病院
定員 90
申込みを終了いたしました

公開講座の様子

今回は、救急受け入れの現状と救急車が抱える問題、そして救急車を呼ぶ際のポイントをテーマに講演を行いました。埼玉県では救急車が2分に1回出動し、ここ10年の出動回数は約3割増となっています。今後も増える傾向にあることから、救急車の適正利用が非常に重要になってくるという内容に対して、「救急車の台数が思ったより少なく、費用が多くかかる事を知りびっくりしました」「適正利用の重要性とそのポイントがわかりました」といった感想をいただきました。また、「これまでと違ったテーマで興味深く参考になった」というお声も多くいただくことができました。
今後も地域の皆さまにお役に立てるような講座にしていけるよう努めてまいります。
参加人数
76 名
写真
ページの先頭に戻る